第6回山犬段〜板取山〜蕎麦粒山のご案内

最終回・錦秋の森歩き
秋は、山が一年でもっとも味わい深くなる季節です。山犬段周辺は紅葉が最盛期となり見頃を迎えています。最終回の今回は、歩き終わった後に山犬段にある山小屋で鍋を囲み、ともに登ってきた仲間達と、これまでの講座を振返りたいと思います。山を歩き、山を語り、大いに楽しみましょう。
DSC00395.JPG
■期 日/2007年11月10日(土)
■目的地/山犬段(1404m)〜板取山(1512m)〜蕎麦粒山(1627m) 
■日 程
7:00掛川市役所・集合→9:00山犬段9:15→11:00板取山11:15→12:15山犬段避難小屋→山村&希望者で食事の準備※時間次第で蕎麦粒山又は小屋周辺散策(フリータイム)→13:30山犬段小屋(食事・歓談)15:00頃→16:00川根温泉→18:00頃掛川市役所・解散

※板取山から戻ったあとは、時間と皆さんの希望で蕎麦粒山まで向かうか、どう
 するか、当日の状況で判断します。
※現地集合を希望される方はスタッフまでご一報ください。
※小雨決行です。荒天による催行の判断は、前日におこないます。
※温泉はご希望によります。早目に帰宅したい等のご希望がありましたら、その
 旨お申し出ください。
■持ち物/トレッキングシューズ(運動靴)、レインウェア、飲料水、昼食、行動食(休憩時のエネルギー補給)、手袋、帽子、防寒着(フリース、セーター、薄手のダウン、ウインドブレーカーなど。食事の時間は冷えることが予想されます)ヘッドランプもしくは小型の懐中電灯日焼け止め、着替え、地図、コンパス、食器(鍋物をよそう食器、飲み物用のカップ、お箸など)
■共同装備/すいとん食材、飲料(お茶類、アルコール類)手洗い水、救急用具、ガス、バーナー、なべ、ツエルト、ロープ他(スタッフで用意・分担します)
■交通費/500円

※鍋を行なう避難小屋は、電気、水道はありません。もちろん暖房器具もありま
 せん。防寒着はお忘れなく。天候次第ですが小屋内の気温も概ね10℃前後
 になるかと思います。
※小屋にトイレはありますが、基本的に紙や水はありません
※鍋物の食材一式はスタッフでご用意いたします。飲み物も適宜ご用意します。
 行動食や、おにぎり等は必要に応じて各自ご準備ください。
※アルコール類も多少用意しますが、お車でお越しの方はお控えください。
※当日朝のトラブル、欠席の連絡は、スタッフ携帯へご連絡ください。
※持ち物についてご不明な点はお問合せください。
posted by スローライフ掛川 at 2007/11/07 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>トレッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65100026
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。