第5回講座/狩野川下りレポート

第5回カヤッキング講座(9/17)「狩野川下り」

朝7時、集合場所の掛川市役所駐車場に着いた途端、大粒の雨が
降り出した。「おいおい、誰だ雨男は・・・」
約3ヶ月ぶりに乗るリバーカヤック、そして川遊びを楽しみにしていた
参加者にとっては、かなり不安な旅立ちだった。
東名高速道路を使い一路沼津を目指すも、休憩に立ち寄った富士川SA
でも土砂降りの雨。どうやら雨雲を連れてきたようだ・・・

But,沼津の干物屋!?「カヤック・タパ」に着いたら何と、It's fine。
ここに「晴れ男」が待ってたんですね〜
お土産のきんつば+茶ビールを奥さんに渡したら、出発地点となる
伊豆長岡温泉(伊豆の国市)に向けて Let's GO!

IMGP0273.JPG IMGP0278.JPG IMGP0279.JPG

9月上旬に上陸した台風9号は、狩野川の警戒水位を超える大雨を
もたらした。その影響で河川敷には大量のごみや枝が置き去りとなり、
出発地点の千歳橋下には、上流に植生していただろう大木が根こそぎ
運ばれ横たわっていた。その木をまたいで狩野川へカヤックを浮かべ、
久々の川下りスタート。

狩野川は、太平洋側には特に稀な、北から南へ流れる川。天城山頂から
始まった流れに大小50の小川が注ぎ、沼津市内を通って海へと続く。
今回は、河口から18.7q地点の千歳橋から清水町まで約10qを下る。
「周りの景色や水質の変化などを観察しながら、のりびりと下ろう」
とタパさんがアドバイス。午前11時半にスタート。

IMGP0285.JPG IMGP0294.JPG IMGP0298.JPG

水量多く、川幅は広い、瀬もほとんどないため、ゆったりと艇は北へ進む。
温泉街の真ん中を進むと、やがて狩野川放水路に差し掛かった。
この放水路は、流域の水害防止のために14年の歳月と、現在の価値で
約700億円の巨費を投じて、昭和40年に完成した施設。狩野川の歴史を
思い出しつつ小さな瀬を越えたと思ったら、古チンが「沈」。タパボートに
先導され、昼食場所の中洲にたどり着いた。

講師陣特製ランチが振る舞われるとのことで、みんな楽しみにしていた。
食材と機材をカヤックに積み込みここにやってきた。慣れた手つきで
次々と白くて丸いトルティーヤをこんがりと焼きあげていく裸族。
本日のランチは「タパタコス」。肉、チーズ、レタス等を具に特製サルサを
かけていただくと、これが「まいう〜〜」
天気よし! 水ヨし! ランチよし! 狩野川最高!! と思わず叫んだ!?

IMGP0346.JPG IMGP0360.JPG IMGP0361.JPG

食後はしばし川遊びに興じる。今年の受講生はやたら飛び込む習性が
あるらしい。深水を見つけたら助走をつけて、ザブーン、ドホーン。
小魚(アブラハヤの稚魚?)がたくさん泳ぎ、カワセミが飛び交うキレイな
狩野川だから、ついついみんなも泳ぎたくなっちゃう。
ちなみに地元の中学生も柄パン一丁で川遊びしてました(^^)

IMGP0306.JPG IMGP0310.JPG IMGP0300.JPG

再びカヤックに乗り込み先に進む。支流が注ぎ込むポイントを見つけては
流れに入り込む練習を繰り返す。次回(第6回講座)の気田川下りに向けた
予習に余念が無い。受講生は勉強熱心だ。しかも乗り方が回を追うごとに
格好良くなっている。
その姿を見て、仲間と見間違えたのかアヒルとカモも列に加わった。

IMGP0394.JPG IMGP0412.JPG IMGP0385.JPG

幾つも橋をくぐり、山間を抜けてハドルを漕ぎ続けると、いつの間にやら
水の色や臭いが変わっていた。と思ったらゴールの清水町に無事到着。
陽も西に傾き始めた午後4時、丘上がり。本日の川下り10qを完漕。
でも飽き足りないのか、土手の草むらをカヤックで滑り落ちる面々。
最後に全員で記念撮影し、狩野川を後にした。

IMGP0389.JPG IMGP0415.JPG IMGP0425.JPG

今回は、講師・タパさんのホームグランドである狩野川を一日楽しんだ。
9月中旬といえ、ギンギラ太陽の日差しを浴びて真っ赤に日焼けした
みんなの笑顔がとても印象的だった。
伊豆長岡の温泉に浸かり、温泉饅頭も食べ、心も体も癒して帰宅。
次に沼津へ出掛けるときは、シーカヤックにチャレンジしてみたい!


posted by スローライフ掛川 at 2007/09/21 20:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>カヤッキング
この記事へのコメント
え〜と
北から南ではなくて(しょぼん・・)
南から北へ流れる珍しい川なんですけど・・・・・
Posted by タパ at 2007年09月29日 00:08
そうでした。北から南ではなく、西から東でしたね。
そんじゃぁ、お日様と一緒じゃん

あんまボケまくってると、K住女史ににらまれそう・・・


Posted by ねぼすけ at 2007年10月01日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56486708
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。