9/1フォーラムは工藤裕子氏

一ヶ月の夏休みを経て、いよいよカレッジも後半戦に突入!
9月フォーラムは、中央大学教授の工藤裕子氏をお招きします。

■日時/来る9月1日(土)19時より
*今回は夜の開講に変更しました。お間違えのないように!

■会場/美感ホール

■講師/工藤裕子氏(中央大学法学部教授、公共政策学博士)
2002年「スローライフin掛川」以来、掛川のスローライフ運動、
まちづくりへ多面的なアドバイスを提供し続けている。
イタリア発祥の「スローフード」やアグリツーリズムなどを
自ら実践し、わかりやすく解説してくれる。
本カレッジのオーガニックファーミング受講生でもある。

■演題/「私を変えたabc/気づきの連想ゲーム」
昨年、「スローライフ度」チェックでがっかりしたあなた、その後
スローライフ度はアップしたでしょうか。
「スローライフ度」が低かったあなたも、テストを受けていない
あなたも、最近何かを変えた、あるいは自分の中の何かが変わった
ということがありますか? 「うん、あるある」と思ったあなた、
それは何がきっかけだったのでしょう。そははなぜあなたを変えた
のでしょう。あるいは、あなたの中の何かは、何に触発され、
どのように変わったのでしょう。
また、いや、そんなことはないなあ、と思ったあなた、本当に何の
変化もないと断言できますか。いつ頃から変化のまったくない生活を
していますか。最後に何かを変えた、何かが変わったと思ったのは
いつですか。
私たち人間はけっこう気まぐれな動物です。変わったことなんてない
と思ったあなたも、よく考えて見れば、最近、何かを変えていたり
します。
問題はそれに気づくかどうかです。気がつかずに行動を変える、
何かが変わる、ということが実は多いのです。そうか、そう言われて
みると確かにちょっと変わったことはあるなあ、というあなた、
では、そのきっかけは何でしょう。それはどのようにしてあなたを
変えたのでしょう。
スローライフの真髄が「まわりに心をくだく」であることは、
これまでにも何度かお伝えしているところですが、「まわりに心を
くだく」ようになるのはそう容易なことではありません。その鍛錬の
方法の一つが、自分に関する気づきの連想ゲームです。今回は、その
気づきの連想ゲームを紹介したいと思います。

「掛川ライフスタイルデザインカレッジ2006・8月フォーラム」
参照 http://ldc2006.seesaa.net/article/23123014.html

第2部/工藤先生を囲んで「わいわい懇親会」のご案内
講演後、さらに先生を囲んで、じっくりお話できちゃうチャンス!
お酒も出ますので、参加希望の方はあらかじめご了承下さい。
●会場/公園服部 
●時間/午後9時30分〜午後11時
●会費/お一人3,000円
ぜひ参加してください!!




posted by スローライフ掛川 at 2007/08/20 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベーシックプログラム>講義型フォーラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。