ダッチオーブンの詳細

ダッチオーブンは、ひとことで言うと「手間ひまかかる、面倒な万能鉄鍋」です。この「手間ひま」の中にダッチオーブンで料理する楽しさがあり、面倒だけれども、他には見られない優れた機能をたくさん持っています。また、便利で早い調理器具にはない深い味わいもあります。ダッチオーブン・クッキングを通じて、スローな楽しみや価値を見直してみましょう。


_b`I[uNbLO1.jpg _b`I[uNbLO2.JPG


第1回 『 マイダッチオーブンを! 』  
■日 時: 平成19年4月21日(土) 13:30〜16:00
■内 容: まずは一番肝心なダッチオーブンの解説と、失敗しない選び方をレクチャーします。コーヒーブレイクとして、講師から実演料理の差し入れなんかがあるかも・・

第2回 『 ダッチオーブンマニュアル 』 ―焼入れとメンテナンス―
■日 時: 平成19年5月19日(土) 10:00〜15:00
■内 容: この回までに、各自でマイ・ダッジオーブンをご用意いただきます。第2回では、新品のダッチオーブンを使える状態にする「焼き入れ」を行います。また手入れの仕方や、次回のピカタ作りについての説明もあります。

第3回 『 ピカタを作る 』
■日 時: 平成19年6月9日(土)  10:00〜15:00
■内 容: いよいよ実際にダッチオーブンを使っての料理にチャレンジします。バターライスで「炊く」という使い方、フタをフライパン代わりに「焼く」という使い方、そして、フタをした鍋のうえに炭を乗せる「オーブン」という使い方。
ピカタという一つの料理に挑戦することで、ダッチオーブンの機能をフルに使った調理法を学びます。

第4回 『 自作料理にチャレンジ 』
■日 時: 平成19年7月7日(土)  10:00〜15:00
■内 容: さあ、最終回は各自で自作料理に取り組んでいただきます。それぞれどんな料理を披露するのでしょうか……。
出来上がった料理はみんなで試食し、各自料理発表を行なっていただきます。

第5回 『 フェスティバル 』
■日 時: 平成19年11月25日(日) 11:00〜15:00
■会 場: キウイフルーツカントリーJapan
■内 容: オーガニックファーミングの収穫祭、ダッチオーブンパーティを兼ねた
フェスティバル。受講生、講師陣、運営スタッフ、事務局が一同に会し、交流し
ます。

■受講料: 会員32,000円 非会員35,000円 (税込み)
※受講料には、ベーシックプログラムの受講料、傷害保険、フェスティバル
 参加費、第3回「ピカタ」の材料費が含まれます。
※受講料は4月末日までに、下記口座にお振り込み下さい。振り込み手数料は
 各自ご負担下さい。
[振込口座] スルガ銀行 掛川支店 (普通)1010747 
[口座名義] NPO法人スローライフ掛川

■回数: 全5回
■定員(最少催行人員): 20名(12名)
※定員と最少催行人員が設定されているため、受講希望者数により講座が
 成立しない、またはご参加いただけない場合がありますので、あらかじめ
 ご了承下さい。
■会 場: 全回、キウイフルーツカントリーJAPAN
     (掛川市上内田2040 TEL/0537-22-6543)

■講 師: 山村 幸雄 氏
静岡県高山植物保護指導員
2000〜2003年に南アルプス・県営聖平小屋にて管理人を務める。古くから親しんでいる山歩きと、根っからの料理好きという感性にぴったりのダッチオーヴンを使い、独自のスタイルで野外料理を楽しむ「ミスター鉄鍋」(掛川市在住)
yamamuraR2.jpg


        
posted by スローライフ掛川 at 2007/02/14 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクティビティプログラム>ダッチオーブン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。